2017年09月14日

藤原の歴史と文化


製作2課の佐藤(鮎)です。おひさしぶりです。


先月、岩手県の『 えさし藤原の郷』 に行きました。

20ヘクタールもある敷地なので、とにかく広いし

120棟余りの歴史的建造物が、時代に基いて忠実に

再現されているのでタイムスリップしたみたいでした。



@.jpg


A.jpg




弓矢や、平安時代の衣装を羽織る体験、トリックアート

江刺鹿踊公演など、他にもいろんな体験が出来るので

私達も気づいたら2時間以上は満喫していました(笑)


私の中で一番楽しかったなぁと思ったのは、寝殿造!

渡殿で結ばれた対屋を見ていくのが、わくわくしました。

迷路みたいで、方向音痴の私は絶対迷うから住めない(笑)


B.jpg


C.jpg


D.jpg


E.jpg


たくさんの忠実に再現された建物とこの広さなので、

ドラマや映画のロケ地としても使われているそうです。


歴史と文化と、楽しく学んだ良い休日を過ごせました。

(※運動不足の人は、次の日とてつもない筋肉痛に襲われるのでご注意を)


以上、佐藤(鮎)でした。

posted by 真栄工芸スタッフ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記